So-net無料ブログ作成

Solaris nevada b110 [Solaris]

Solaris nevada b110 がリリースされました。
木曜日にはダウンロードしたのですが、都合により今日インストールしました。
Ultra20M2に入れたところ、

SunOS Release 5.11 Version snv_110 64-bit
Copyright 1983-2009 Sun Microsystems, Inc. All rights reserved.
Use is subject to license terms.

というメッセージがでてそのあと本来なら、
Configuring devices.
hostname: xxxx
Loading smf(5) service descriptions: 1/217
というように表示されるはずなのですが、何も表示されずに、リターンキーを叩いてもカーソルが下に行くだけでした。

対策ですが、
/kernel/drv/amd_iommu.conf に以下の一行を追加しました。
amd-iommu="no";

これで正常に起動できるようになりました。

AMD-Vマシンのように複数のIOMMUを搭載しているマシンで影響するようです。

http://bugs.opensolaris.org/view_bug.do?bug_id=6816741

にbug登録されていました。
b111でこの修正が入ってb112で再度IOMMUが有効にできるようです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。