So-net無料ブログ作成
検索選択

SXCEとxVM [Solaris]

Solaris Express Communication Edition(SXCE)のリリース完了まであと少しというところになりました。

今回ひっそりとb129がリリースされたのでいれてみたところ、xVMが起動できないというトラブルにみまわれたのですが、解決できました。

前回のblogでxVMで起動するようにしていたのですが、xVMのサービスが動いていないので以下のようにして起動させる必要がありました。

# svcadm enable -r svc:/milestone/xvm:default


b127まではこれでもよかったのですが、b129になってメモリ不足で起動できない問題が発生しました。
xendが確保するメモリ量が多くなったが原因でしたので、以下のようにして容量を減らしました。

# svccfg
svc:> select xvm/xend
svc:/system/xvm/xend> setprop config/dom0-min-mem=2048
svc:/system/xvm/xend> exit
# svcadm restart xvm/xend

これで昔のようにSolaris10をゲストとして動かすことができるようになりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。