So-net無料ブログ作成
検索選択

mikutter [Solaris package]

最近とんとBlogをかいていません。

Twitterを使い出してからというもの,Blogを書く時間が取れないというのがおおきいのですが、、


とはいうものの、Solarisで使えるTwitterクライアントとして、PeraPeraPrvというJavaで動くアプリケーションをつかっていたのですが、今日、mikutter (http://mikutter.d.hachune.net/)というアプリケーションを教えて貰い早速インストールしてみました。

必要なソースは
mikutter http://mikutter.d.hacune.net/download/
の他に、
http://ruby-gnome2.sourceforge.jp/
http://rubyforge.org/projects/ruby-hmac/
の2つのライブラリです。

ruby-gnome2のインストール方法は、
% gunzip -c ruby-gnome2-all-0.19.4.tar.gz | tar xf -
% cd ruby-gnome2-all-0.19.4
% ruby extconf.rb
% su
# make install


ruby-hmacのインストールは、
%su
# gem install ruby-hmac


で完了です。mikutterを動かすのは簡単で、ソースをダウンロードして展開したのち、
% gunzip -c mikutter.0.0.1.2.tar.gz | tar xf -
% cd mikutter

Webブラウザを起動するところで、/etc/alternative/x-www-browserを起動するようになっていて、すなおにfirefoxが起動できないので、
mikutter/core/mui/gtk_extension.rbの最後行にある。
   system("/etc/alternatives/x-www-browser #{url} &") || system("firefox #{url} &") end end

   system("firefox #{url} &") end end

に書き換えてしまします。
あとは、
% ruby mikuuter.rb

でmikutterが動きます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。